コミュニティプランナー/ブランドSEOの先生/BUYMAパーソナルショッパー/時々、ボケる。

【中級者編】急なセレクトショップ巡りでも差が付く思考術

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
インターネットを活用した物販ビジネス、及びSNS集客・MEDIA運営のプロフェッショナルであり、ビジネスブログ「WORLD BUYERS SHOP」を一人で運営しているメンズ。趣味はダンス。踊る時の表情が豊か過ぎてみんなに「顔で踊ってるだろ」と言われること6年。”誰もが自分軸で生きやすい世界に。”という理念で講演活動を行う真面目な側面もある。旅好き。
NAOYA
どうも、ワダマンです。

 

個人的にバイマ事務局からのメールが

半年くらい前から雰囲気変わったなーと感じていて

 

以前はマジで読む気にならなかったのですが

最近はタイトルが良かったら読むこともあります。

(ほぼ読みませんがw)

 

稲妻さんが発行しているメルマガもそうだし

STYLE HOUSもそうですが

 

受け手の心境で読むだけでなく発行人の心境を読んだり

現役バイヤー目線で読んだりして

 

事実と異なる内容の場合は

稲妻さんがわざと思考停止系バイヤーを動かすために言ってるのか

稲妻さんご本人が気づいてないだけなのか予測してみたり

鬼押ししている出品募集で動く連中と動かない連中のことや

 

実際に鬼ほど売れたのか滑ってるのか

滑ってんならなんで滑ってんのか等

 

考えることはめちゃあると思うので

お好きな角度で読んで、仮説検証してみてくださいね。

 

ただ何も考えず読んで

「へぇそうなんだ!」と鵜呑みにすることだけはないように・・・

 

それってTVや新聞見て「そうなんだ!」って言ってる人達並みに

踊らされることになりますので。

 

※最近バイマ初めてSTYLE HOUSをご存知でない方、こちらです。
https://stylehaus.jp/

 

・・・
・・・
・・・
・・・

 

はい、和田です。(2度目)

 

今日も元気にメルセデスベンツカフェで仕事してたら

いきなり背中を叩かれ「何奴!?」と思い振り返ると

まさかのイケメン系パン屋バイヤー発信者の小野さんでした。

 

どうやら僕が以前FBでここのカフェを頻繁に使ってると話していたので

先読みして寄ってみたらドンピシャだったようです。

(どんだけ読まれやすいの俺・・・・汗)

 

ただ、自分に課した目標を達成するまでは

無双モードを解除する余裕が無いので

大阪梅田で和田を見かけた方は

 

ワンピースでいうパンダマンを見つけた時のように

「あ、ワダマン見つけた。あんま得した気分にもならんからスルーしよ」

とお気軽にスルーしてくださいね。

 

皆様の心の声:(長い。。。いつ始まるんだ本題は・・・・)

 

すみません。そろそろいきます笑

 

月収10万以下の思考と100万越えの思考

 

※セレクトショップの話も後半してます!

 

今日お話することは

ネットビジネスの収入が10万円以下の方に

当てはまる方が結構いらっしゃると思うので

 

「これ私もやっちゃってるかも?」と感じたら

今までのことを悔やむ必要は0.00001%もありませんので

次回から変えていってくださいね。

 

時間当たりの学びの数値レベルが一気に変わります。

 

「今日のセミナー勉強になった!」

っていう初心者の方の5〜10倍は僕の方がメモっていて、

気付きが多いのには理由をお話します。

 

「????」

 

と疑問を感じるのも無理はないです。

 

月収10万円に達してない人と僕とでは

明らかに知識量は僕の方が上です。

 

なのにMR.WADAの方が学ぶことが多いという矛盾。

なぜそんな現象が起きるのかを超絶分解してお話していきまっす。

 

では・・・

 

月収10万円に到達していない多くの方は・・・

 

1.懇親会が学びの場だと理解しきれていない

 

せっかく講師に飲ませて、できればベロンベロンになっていただき

普段聞きづらい質問を聞き出しやすくしたり

自分の相談に乗ってもらう機会なのに、講師以上に酒を飲んで饒舌になる。

 

→学ぶ気がなくて、ただ単に自分が楽しければいいタイプ。OK。帰ってよし。

 

2.他のコミュニティや教材の愚痴を言う

 

懇親会ってたかだか2〜4時間くらいしかありませんよね?

その中の数分〜数十分を使って

他コミュ二ティの話をしてる方がいますが

 

愚痴は「愚痴壺」とかいう壺をアマゾンで買って

ご自宅で発散してから来ましょう。時間の無駄です。

 

→タクシーをお呼び致します。帰ってよし。

 

3.周りの表情を見れば明らかに曇っているのに話を続ける

 

察するに、日頃外注さんとのチャットの中にある違和感も感じとれず

お客様の「今、私オコだよ」というメッセージにも気づけていないと思いますが

 

ちょっと古い言葉で言うと「KY」

カッコよく言うと「不感症」です。

 

→バイマとかビジネスする以前に人間力を鍛える武者修行に出ましょう。

若い人って本音をズバズバいう子多いので

10代後半〜20代前半の人達と食事にいくと

いい感じに突っ込まれまくって鬼ほど鍛えられるかもしれません。

 

まずはマイナスの人達がゼロ状態になるためのお話をしました。

ここからは0からプラスにするお話。

 

これは超簡単です。

 

「全部ヒントであることに気付く」

ことができれば気づける量と質が圧倒的に変わります。

 

例えば僕は先日、他コミュの方々と心斎橋にあるショップの店舗巡りに参加しました。

 

これって元々告知されていたわけではなく

その日、急に決まった感じです。(たぶん。少なくとも僕は知らなかった)

 

で、全員が下調べしていない状態でショップに入っていったのですが

僕を含めメンバーの方々が取る行動がいくつかのパターンに分かれました。

 

1、どこを見ればいいのか分からないから何となく商品をチラ見して回る人

 

2、この際試着してサイズ感確かめておこうと考え、買わないけど試着してみる人(なかで写真撮っていたかは不明)

 

3、見るところが分からないのか、興味がないのか、それよりも今この人と話しておくべきだと考えたのか

いずれかの思考プロセスで別の話を他のメンバーとしてあまり商品や店内を見ない人

 

4、積極的に店員に話かけて、詳しいブランドがあればそのネタで店員を揺さぶり情報を抜きにかかる人

 

5、店員が他のメンバーの対応で自分を見ていない隙に売れ筋の写真を撮る人

 

6、店内の配置や商品のセレクトや残っているサイズから仮説を高速で立てようと思考モードに入りつつ店を回る人

 

もはや言うまでもないですが

4・5・6は分からないなりにその瞬間を無駄にせず

一つでも情報を抜き取るために動いてて

 

1・3は勿体無いことをやっちゃっています。(まぁ3は分からなくもないですが)

 

この差が生まれる理由が

「全部ヒントであることに気付く」ことが

できているか、否かなんですね。

 

「わけわかんないけど、なにか得られる情報があるはずだろ。

だとしたらなんだ?考えられる視点を10個1分以内に思いつけ俺!」

みたいなことを頭の中でやれる人は

 

ベターな発想である4・5・6に速攻到達できたと思います。

※それだけその日のメンバーは派生思考の基礎練ができている方々でした。

 

また、気づいた方が何人いらっしゃるか分かりませんが

講師の方、またしても当たり前のように電車内の広告を見ておりました。

 

これも同様に

「全部ヒントであることに気付く」ことが

講師の方はSSレベルでできているからですね。

(僕が言うのもおこがましい・・・)

 

 

【本日のまとめ】

 

お題:セミナーや懇親会で今まで以上に気づきを得られる自分になるためには?

 

回答例:

1、自分の話は置いておいてとにかく学びに徹する

2、全部ヒントになるはずだから、絶対に思考停止にならずヒントになる視点を自問自答して見つけ出す。

 

1をできるようになるためには?

→若い子と飯食いに行ってdisられる。

 

2をできるようにするためには?

→普段から思考の訓練をする。

 

では、思考の訓練ってどんなのがあるか?

→ググればたくさんでできます。

 

お試しあれ。

 

あ、特に1に関してはノリで適当なことを言ってますので

ご自身で考えてみてくださいね。

 

では!

最短で月収30万突破するBUYMA輸入マニュアル(PDF100ページ以上+動画+音声)を無料で配布しています。

どうも!和田です。

あなたは毎日コツコツと出品しているのに、思うように売上が上がらない、ライバルに勝てる仕入先が見つからないとお悩みではありませんか?

そんなあなたのために

  1. 魅力的なアカウントの作成方法
  2. お客様に選んでいただける出品ページの作成方法
  3. 数万円以上の利益が取れるリサーチ方法5選
  4. BUYMAトップバイヤー達の仕入れ方その全て
  5. 和田がオススメする優良サイト集

などなど、お悩みを解決するための知恵を1冊の教科書にまとめました。

完全無料で配布してますので、まずはこちらの教科書で学んでいただければ幸いです。

BUYMAマガジン画像2

参入後たった1年で2000万円の利益を生んだ
僕の情報発信戦略をあなたに

あなたはブログを書いてもなかなか濃いファンができず、マネタイズに繋がらないと悩んでいませんか?

あるいは、そもそもブログの書き方や、SNS集客に悩んでいませんか?

そんなあなたのために

  1. 好きなことをビジネスにする方法(ピアノ、恋愛、ダンス、ライティング、料理など)
  2. 自分のメディア(集客媒体)を作る方法(SNS、オウンドメディア)
  3. 最も効率の良いオウンドメディア運営方法は、たった2種類の記事を使い分けるだけ
  4. 情報発信ビジネスの全体像~集客からサービス販売、リピート戦略まで~
  5. 僕が平均月間PV数たった1万PVで年商2000万円を達成した方法
  6. 情報発信ビギナーズオーディオスクール(3本。計62分)

などについて100P以上(約45,000文字)に渡って解説しています。

AXIS画像

この1冊で情報発信・WEB集客の全てをご説明しております。

完全初心者~中級者まで参考になる教科書となっておりますので、是非あなたのビジネスに役立てていただければ嬉しいです。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
インターネットを活用した物販ビジネス、及びSNS集客・MEDIA運営のプロフェッショナルであり、ビジネスブログ「WORLD BUYERS SHOP」を一人で運営しているメンズ。趣味はダンス。踊る時の表情が豊か過ぎてみんなに「顔で踊ってるだろ」と言われること6年。”誰もが自分軸で生きやすい世界に。”という理念で講演活動を行う真面目な側面もある。旅好き。

Copyright© 和田直也のブログ , 2015 All Rights Reserved.