Live your own AXIS.

【ひたすらノウハウな数日間】無在庫vs有在庫

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
BUYMA物販の専門家。2014年からBUYMAでのネットショップ運営を始め、総合売上ランキングではメンズ部門世界6位を達成。その後「自分軸で生きられる個人を増やす」という活動理念の元、コンサルティング・コミュニティ運営・講座運営・セミナーを行い、のべ1700名以上に指導を行う。現在はBUYMAスクール「NEO」、SNS起業コンサル「AXIS」を運営中。漫画が好きすぎて、よく例え話にワンピースが登場する。

2350172418-running-573762-BgJ-640x426-MM-100

 

どうも、和田です。

 

昨日の記事は結構反響がありましたw

 

御三方にメッセージいただき
グループの方でもいじられております。

 

まあ、要するにこうゆうことですね。

 

「みんな綺麗事なんて求めてない」

 

正直、基礎の当たり障り無い戦略をお話する方が

発信する側としても楽だし、需要もあると思うのですが

そんなブログ結構あるし、和田には捨て身で話してほしいってことですね?

 

「そういうのが聞きたい。」ってことっすね?

 

そうかそうか。なるほど。

 

いいでしょう。(たまにはね)

 

というのも、こんな話ばっかしてると敵も作るから
僕としてはビクビクするところもあるんです。

 

昨日の一言コメントは番外編の方以外、
普通にいいと思うのでdisったりしてませんが

 

番外編で紹介したバイヤーさん、
僕のメルマガ読んでたら「なんやこいつ。マジで◯したろうか」くらいキレてるかもしれません。

 

僕、できるだけ誰にも嫌われたくないです。汗

 

………無理か。

 

ネットビジネスしてる時点でまぁまぁ世間から煙たがられてるし。

ブログ書き出した時点でどっかの誰かには
胡散臭いやつってバカにされてるだろうし。

うん、気にせずにいきます。(独り言w)

 

というわけで、今日も綺麗事抜きで語る日。

 

「無在庫vs有在庫」

 

うむ。

我ながら実にいいテーマだ。

話せることが泉のように湧いてくる。

 

何からお話しましょうか。

 

んー

 

 

ちょっと待ってくださいね。

 

 

 

焦らないでくださいね。

 

 

 

メール閉じないでくださいね。

 

 

 

フリじゃないですよ?

 

 

 

何ニヤニヤしてんだ◯◯さん!(誰)

 

 

 

 

うむ。

 

じゃあ、まずまとめて
その後に補足付け足す感じでいきます。

 

では・・・・

 

「有在庫で展開する」

・メリット
バイマは初心者市場。ビビりか資金力無い人がほとんど。
だから鬼のような差別化になる。

 

トレンドアイテムを誰も扱えない時期に在庫持って
高値張りで年末バイマが集客してくれてる時期に出品しておいて
1月のストックなんとかセールまでに高利益でさばくとかもいい。

 

てゆうか、在庫=資金力が必要。
と思ってる方が多いけど、上手くやればむしろ
資金力が無い人が突き抜ける大きな攻め手にもできる

 

例:原価$100くらいのバカ売れアイテムをガッツリ在庫持って
バイマ、ヤフオク、アマゾン、ネットショップ、ヤフーショッピング
メルカリ、LINEモール、STUDIO、フリル辺りに並行出品して

1ヶ月に鬼回す。=やってる友達いるけど初月40万利益出してます。

 

あと実物画像を撮れるのもデカい。

 

アマゾンで5千円~1万程度の撮影キット買って
別に一眼レフじゃなくてiPhoneでいいから
プロっぽい画像を撮影して差別化もできる。

 

・デメリット
リサーチ精度が低い人がやると滑る。

ただ、正直その赤字分も想定した上で在庫抱えるといい。

 

転売してる時点で、元から価値がある物を仕入れているのだから
赤字になったとしても1円にもならんことはない。

 

例えば、原価$300のバッグを20個仕入れて
内15個は利益1万で売れて、残り5個は-5,000円の赤字で
売ることになったとしてもトータル利益は125,000円。

 

まぁ余程めちゃくちゃなリサーチでも無い限りいけるだろう。

※昨日のおもちゃみたいな画像加工してたら無理。

あとは精神力が弱い人が在庫販売しても滑る。

時期が来るまで寝かせておいて
ライバルが減ってから出品することで
大きな利益を取れたりするのだが、ビビってそこまで待てない。

 

もしくは、利益1万でも2ヶ月あれば全て捌ける商品を
ビビって5000円利益で1ヶ月以内に売ってしまう可能性もある

※ぶん回す戦法なら全然アリだけど、ビビってできないのは論外。

 

「無在庫で展開する」

・メリット
バイマやるなら普通にこれやるべき。
これやんないのはバイマやるメリットの5割捨てることになる。

 

売れる物を大量に出品すれば誰でも利益が出る。

 

月商100万超えたくらいから
外注費いくら突っ込んで、月何品どういった出品計画で出せば
どれくらいの利益は見込めるっていうのがわかってくるから
そこからは広げれば誰でも稼げる。

 

もう一度言う。誰でも稼げる。

 

何度でも言おう。誰でも稼げる。

 

もう一回だけ言わせてくれ。統計学的に誰でも稼げる。

 

あとはバイマの出品上限が現状5000なので
その中で自分が得たい利益を出せるような精度で
出品していくのが基本になる。

※精度上げについてはリサーチ精度だけじゃなくて
他にもめっちゃあります。今日は触れません。

 

・デメリット
差別化しにくい。
売れるまでに時間がかかる。
売れても買い付け先が完売していて、
仕入れることができないケースがめちゃある。

 

まぁでも3つとも中級以上(和田以上の実績を出している方)なら

1ミリもデメリットになっていないと思う。

 

敢えて、デメリットを挙げるならこの3つってだけ。
特にデメリットなし。

 

【和田の総評】

再現性ってところでいうと
無在庫販売をやるのがいいだろう。

 

外注さんに出品任せて、完全無在庫、1日1~2時間くらいの作業で
月収30万切らないくらいになったら

空いた時間と貯まった資金で有在庫のハイブランドやったり

国内に買い付け担当複数人持って、
ローブランドを在庫抱えて高速で回したりするのが
「誰でもできる勝ち方」だと思う。

 

卸も有在庫の話の時に言った通り,
仮にへちょい商品も契約上買い付けなければいけないとしても
トータル利益で赤なんてありえないから
別にビビらずやったらいいと思うが

 

やっぱりキャッシュで20~200万くらいは
最低要求されるので(少なくとも和田が交渉した限りでは)
初心者にいきなり卸やれ。とはちょっと言いにくい。

 

 

元パチプロとか元トレーダーの人なら
別に初月からやったらいいと思う。

ビビるような金額じゃない。

 

あと、卸を勧めない最もデカイ理由が

「スキルが身につかない」ってこと。

 

これは今日の話と完全にズレるんだけど
超絶鬼ヤバサイクロンジェットアームストロング並みに大切だから

絶対に理解して欲しい。

 

僕は自分のグループにもコンサル生にも
稼げるまでは卸を勧めない。

 

なぜなら「無在庫で勝てる人間」が本質的に一番強いから。

 

これは絶対に間違いない。

 

異論は認めない。

 

てかこれで異論ある人はきっとバイマメインでやってないと思う。

 

なぜなら無在庫販売は一番ライバルが多く、
あらゆる手を使って差をつけなければ売れないから。

=頭を一番使う。

 

だからそこを乗り越えた時

「ブランディング」「派生思考力」「ライティング」「企画力」など

この先、他のビジネスに速攻活かせる力が身についている。

 

それが後々財産になる。

 

だから、順序としてはこれが最強。

 

完全無在庫で稼げるようになる

在庫も混ぜて稼げるようになる

利益率UPの道へ

他プラットホームに鬼展開

 

うむ。これだ。

 

あと、さっきから今日のお題と関係無い話になってますが

高値売りも勉強した方がいいです。

 

できれば「無在庫+高値売り」という
一番難易度が高い手法でも稼げるようになってください。

 

僕はこの一番キツいことを半年しました。

 

マジできつかったし、最安値で売れ筋をひたすら出す手法に
逃げようと何度も考えましたが、なんとか耐えました。

 

結果、SHOPBOPだろうがFarfetchだろうが
SSENSEだろうがHarrosだろうが
Selfrigesだろうが公式オンラインだろうが

どこのショップから出品しても
ライバルの価格フル無視で売れるようになりました。
(てか見ることほぼない)

 

あとは、あんま頭使わなくてもできる鉄板を混ぜて展開するだけ。

 

”無在庫でスキル上げ”
”有在庫で利益上げ”

 

スーパーなノウハウ。
是非お試し&お楽しみください。

 

では。

BUYMAで月収20万円以上の在宅アパレルバイヤーを目指せる無料初心者セミナー公開中!

あなたは毎日コツコツと出品しているのに、思うように売上が上がらない、ライバルに勝てる仕入先が見つからないとお悩みではありませんか?

そんなあなたのために、最高の無料動画セミナーを作りました。

是非、最新のセミナーを受け取って売上UPさせてください!

この記事を書いている人 - WRITER -
BUYMA物販の専門家。2014年からBUYMAでのネットショップ運営を始め、総合売上ランキングではメンズ部門世界6位を達成。その後「自分軸で生きられる個人を増やす」という活動理念の元、コンサルティング・コミュニティ運営・講座運営・セミナーを行い、のべ1700名以上に指導を行う。現在はBUYMAスクール「NEO」、SNS起業コンサル「AXIS」を運営中。漫画が好きすぎて、よく例え話にワンピースが登場する。

Copyright© BUYMA専門家和田直也のバイヤーブログ , 2024 All Rights Reserved.