コミュニティプランナー/ブランドSEOの先生/BUYMAパーソナルショッパー/時々、ボケる。

僕が個人事業主を1年やってみて分かった自営業のメリットとデメリット

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
インターネットを活用した物販ビジネス、及びSNS集客・MEDIA運営のプロフェッショナルであり、ビジネスブログ「WORLD BUYERS SHOP」を一人で運営しているメンズ。趣味はダンス。踊る時の表情が豊か過ぎてみんなに「顔で踊ってるだろ」と言われること6年。”誰もが自分軸で生きやすい世界に。”という理念で講演活動を行う真面目な側面もある。旅好き。

 

NAOYA

やぁ。どうも。

夏休みの宿題は期限ギリギリに・・・

というフレーズもう聞き飽きたかと思いますが

「確定申告」は税理士さんに丸投げした和田です。

 

それなりに本や会計ソフトも購入して勉強しつつ

ソフトの方に入力だけちょこちょこやってたのですが

 

・・・・うん。ヘンテコな申告するとダルいしもう提携しちゃえ!

という感じで税理士さんにお願いしました。

 

ま、ってことで個人事業主1年目が無事終了したので

振り返りを兼ねて、これから独立しようとしている方向けに

今日も記事を書いていきたいと思います。

 

個人事業主を1年してみた分かった自営業のメリットとデメリット

 

まずはメリットから

 

①自由。とにかく自由

 

SAYA160312540I9A3588_TP_V

か・・かわ・・(自粛

 

まぁよく言われることですが

個人事業主(自営業)と社員を持っていない一人社長(法人)って

メチャクチャ自由です。

 

朝何時に起きてもいいし、てか朝起きなくてもいい。

昼起きてもいいし、夜中起きてもいいわけ。

 

まずこの点で「自由すぎるだろーー!!」って感じですよね。

 

僕も一時は16時に起床して翌10時に寝るみたいな生活リズムでしたが

別にそれでも余裕で仕事できました。

 

だって実際寝まくってるわけではないですからね。

朝8時に起きて夜中2時に寝てる会社員の人と1日の活動総時間は同じなので。

 

あと平日仕事しようが土日仕事しようが自由ですし

毎週木曜日はなーんもしない!みたいなのも決めれるので

 

休みの調整が半端ないくらい自由です。

 

以前、アルバイトと学生をしてた頃は

1ヶ月前くらいに来月の予定立てていないと

1週間前くらいに急に旅行行こうとか言われても不可能でしたが

 

今では急な遊びの誘いもだいたいOKできるようになりました。

 

特に旅行に行った時の無双具合が半端ないですね^^

 

僕の仕事ってパソコン1台あれば世界中どこでも可能なので

旅行行って夜友人達とお酒飲みながらワイワイ話つつも

仕事関係のメール返信とかパートナーさんへの指示とかをスマホでやってます。

 

で、BUYMAの買い付けとか問い合わせ返答も

PC開いてパパッとして終わり。

 

ブログの記事更新もみんなが寝てから

夜中にだーーっと書いて終わり。

 

仕事になるんですね〜(もちろん効率は下がるけど。)

 

この自由さ・・・・無双。

 

②年齢による収入の上限がない

 

tayou85_yaritenoeigyouman20140823100721_TP_V

 

これ、ある程度稼げるようになった人に言えることですが

レバレッジの掛け方とキャッシュフローさえどうにかできれば

事業を1つ、2つ、3つと増やすことで収入は青天井的に上げていくことができます。

 

やること同じですからね。

 

バイマで月利30万とか稼げた人なら

Youtubeアドセンスでも月利30万余裕だと思いますよ。

 

トレンドブログとか、カメラ転売とかしても絶対余裕ですね。

PDCA回すだけ。以上。

 

まぁなので、あなたが22歳だとしても年収800万とか余裕ですし

あなたが34歳だとしても年収3000万とか目指せるでしょう。

 

普通、年功序列制の会社に勤めていると

新卒の22歳で年収800万なんてありえないレベルだと思いますし

34歳で3000万も不可能な領域だと思います。

 

が、自分でビジネスを持てば

そういうサラリーマンの常識から一線を画すことが可能です。

 

③何があっても生きていける自信が身につく

 

384182e2a156d34a26a54a13a1d1460e_s

 

自営業って全く何もないゼロの状態から

収益を上げれる「仕組み」を作っていくのが仕事なので

それを何度か経験すると

 

「またゼロになっても余裕で再起できるわ」という自信が付きます。

 

例えば、自営業に飽きて適当に再就職して

その会社が潰れたり、リストラにあったりしても

 

「おや、またマサラタウンからスタートか。

手間だけど、今度は◯ヶ月◯日くらいでバッチ全部集められるだろうな」

 

っていうノリでいられるようになります。

 

一度も自営業を経験したことがない人の中に

「いや、俺だって自分一人でできるし!」

っていう方が結構いらっしゃるのですが

 

会社の力ってご自身が気づかないレベルのところにも働いていますからね。

 

営業トップだったサラリーマンが意気揚々と独立して

1年経たずに廃業しちゃうケースは多々あります。

 

ですので、僕的には全く違う事業形態のビジネスを

2つか3つ黒字ベースに作り上げる経験を

みんなやってみた方がいいと思ってます。

 

独立する気がない会社員の方でもです。

 

WEBコンサル屋でも、

アイスクリーム屋でも、

アパレルバイヤーでもなんでもいいので。

 

会社が潰れたらどうしよう・・・という不安が消え

潰れても生きていける自信がついて

より一層、今を楽しめると思いますよ^^

 

起業のデメリット

 

①とにかく孤独

 

shutterstock_103754687

 

取り組む事業にもよるのですが、ネットビジネスに関していうと

パソコン1台あれば仕事になるので、職場が「家」になるケースが多いです。

 

で、僕自信職場は「家」なのですが

大阪で一人暮らしをしているため

特にまだ利益が安定してなかった頃は

誰とも会話することができませんでした。

 

ひどい時は1ヶ月間で人と会話するのが

外注パートナーさんの面談の時、スカイプセミナーの時

ショップの店員さん、スーパーやレストランの店員さん

以上。終了。みたいな状態。

 

ご家族と同居してたり、恋人と同棲してたり

友人とシェアハウスしてたりする事業主の方は

孤独といっても大したことないと思いますが

 

独身、一人暮らし、利益上がってない状態で起業すると最強に孤独です。

 

月収がそれなりに上がってきたら

友達と遊ぶ余裕もできるでしょうし

恋人と遊ぶ余裕もできるでしょうし

 

スポーツジムとか旅行サークルとかに所属して

遊ぶこともできるので、孤独感を減らす工夫は可能ですが

 

収益立てれてない初期の時は、、そんな余裕もないですからね。。。

 

圧倒的な孤独感を味わうことになりますので、安易に起業されないことを勧めます。

 

僕も当時を思い出したくないです。

 

②自己管理が難しい

 

time-699965_1280

 

メリットのところで何時に起きてもいいと話しましたが

それはちゃんと自己管理ができる人なら。ってことです。

 

でもねー。人間どうしてもダラけてしまうんですよ。

僕も昔はそうでした。

 

昼の13時に起きて、飯食って

さぁ仕事しよう!って思っても

瞬時に孤独感がやってきて

 

それを解消するために意味もなく映画みたり

Youtuberの動画みたり、

Googleで「自営業 孤独 解消法」とか検索して

気づけば夜の18時・・・・(おい)

 

「やばい!稼がないと家賃払えない!」

ってなって、さすがにそこからは仕事やるのですが

エネルギーが全然ないので4時間くらい仕事したらダウン。。

 

ベッドに転がってダラダラ作業してたら寝てしまい

起きたらまた昼の13時。

 

こういう状況になる人結構いると思います。(って僕ですが)

 

毎朝カフェに行くと、ちゃんと仕事できたりもするのですが

毎日毎日カフェ行くとしたら

1杯500円のコーヒー×30日で15,000円ですからね。

 

稼げてない時にこの出費は半端ないです。

 

誰も言ってくれないから、自分で決めるのが大事。

 

また、会社員と違って

いつまでに何をやる必要があるっていうのが決まってないので

 

自分でしっかりと目標とそれをいつまでに達成するか

そのためには何をいつまでに終わらせる必要があるか

っていうのを割り出して、スケジュール作っておく必要があります。

 

そして決めるだけでは30日間も60日間も行動し続けることって

なかなかできないので

 

行動できる環境作りを工夫することがとっても大切です。

 

・目標を周りに宣言する

・モチベーションが下がる要因を書き出して対策を練る

・得たい未来をしっかりとイメージする

 

などなど。ですね。

 

 

③収入がいきなり途絶える可能性が高い

 

OOK86_kianu15162908_TP_V

 

会社員もいきなりリストラされる可能性はありますが

自営業はそれ以上に収入途絶える可能性が高いです。

 

特に誰かの敷地でビジネスしてると危ないですね。

 

BUYMAからの収入だけに頼ってると

エニグモ社がつぶれたり、BUYMA事業潰したりしたら

一気にプレイヤーの収入は止まりますし

アカウント停止のリスクもあります。

 

これはアマゾンやヤフオクで転売してる人もそうだし

SNS集客のみに頼っているアフィリエイターとかもそうですね。

 

まぁあとはラーメン屋を経営してても

地震で運悪く店が倒壊して

借金払えなくなってフェードアウトとか。

 

可能性を考えればキリないですが、それなりに高い確率で

収入がスパンと途絶える可能性が個人事業主には存在します。

 

ですので、一つの事業で稼げるようになったら

早く実務を人に任せて、自分は他の事業作って

 

収入の柱を増やしていく意識が大切です。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

和田の実話を元にメリットとデメリットをお話していきましたが

中には「自営業やりたくね〜」って方も出てきたのでは!?笑

 

そんなあなたにとっておきの解決策を。

 

「稼いでから起業しろ」

 

これで大体のことは解決できます。

そして人生を謳歌することができるでしょう。

 

ちゃんと稼げてればカフェで仕事することでメリハリも付けれますし

趣味や恋愛に使うお金の余裕もあるので、孤独感を解消できますよね。

 

正直、「自己管理」「孤独解消」この2つさえできれば

個人事業主はぶっちぎりで効率のいい働き方だと思います。

 

ちゃっちゃと稼げるようになって、貯金作って

土地なり株なり銀行なりで資産運用してしまえばゲームセットですからね。

 

稼げてないのに「ノリで」起業する人いますが(僕もそうでしたが)

経験者としてオススメできません。

 

起業も計画的に。です!

最短で月収30万突破するBUYMA輸入マニュアル(PDF100ページ以上+動画+音声)を無料で配布しています。

どうも!和田です。

あなたは毎日コツコツと出品しているのに、思うように売上が上がらない、ライバルに勝てる仕入先が見つからないとお悩みではありませんか?

そんなあなたのために

  1. 魅力的なアカウントの作成方法
  2. お客様に選んでいただける出品ページの作成方法
  3. 数万円以上の利益が取れるリサーチ方法5選
  4. BUYMAトップバイヤー達の仕入れ方その全て
  5. 和田がオススメする優良サイト集

などなど、お悩みを解決するための知恵を1冊の教科書にまとめました。

完全無料で配布してますので、まずはこちらの教科書で学んでいただければ幸いです。

BUYMAマガジン画像2

参入後たった1年で2000万円の利益を生んだ
僕の情報発信戦略をあなたに

あなたはブログを書いてもなかなか濃いファンができず、マネタイズに繋がらないと悩んでいませんか?

あるいは、そもそもブログの書き方や、SNS集客に悩んでいませんか?

そんなあなたのために

  1. 好きなことをビジネスにする方法(ピアノ、恋愛、ダンス、ライティング、料理など)
  2. 自分のメディア(集客媒体)を作る方法(SNS、オウンドメディア)
  3. 最も効率の良いオウンドメディア運営方法は、たった2種類の記事を使い分けるだけ
  4. 情報発信ビジネスの全体像~集客からサービス販売、リピート戦略まで~
  5. 僕が平均月間PV数たった1万PVで年商2000万円を達成した方法
  6. 情報発信ビギナーズオーディオスクール(3本。計62分)

などについて100P以上(約45,000文字)に渡って解説しています。

AXIS画像

この1冊で情報発信・WEB集客の全てをご説明しております。

完全初心者~中級者まで参考になる教科書となっておりますので、是非あなたのビジネスに役立てていただければ嬉しいです。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
インターネットを活用した物販ビジネス、及びSNS集客・MEDIA運営のプロフェッショナルであり、ビジネスブログ「WORLD BUYERS SHOP」を一人で運営しているメンズ。趣味はダンス。踊る時の表情が豊か過ぎてみんなに「顔で踊ってるだろ」と言われること6年。”誰もが自分軸で生きやすい世界に。”という理念で講演活動を行う真面目な側面もある。旅好き。

Copyright© 和田直也のブログ , 2016 All Rights Reserved.