コミュニティプランナー/ブランドSEOの先生/BUYMAパーソナルショッパー/時々、ボケる。

アメリカ郵便USPSの輸送方法を間違えたせいで、お客様に商品が届くことなく5ヶ月後に現地担当宅に商品が戻った話

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
インターネットを活用した物販ビジネス、及びSNS集客・MEDIA運営のプロフェッショナルであり、ビジネスブログ「WORLD BUYERS SHOP」を一人で運営しているメンズ。趣味はダンス。踊る時の表情が豊か過ぎてみんなに「顔で踊ってるだろ」と言われること6年。”誰もが自分軸で生きやすい世界に。”という理念で講演活動を行う真面目な側面もある。旅好き。

やあ、こんばんは。

MTGという表記を見ると
どうも卵かけご飯を連想してしまう
TKG NAOYAです。

Tadano Kodomodesu Gaとお読みください。(下手すぎ)

一人暮らしを始めた2011年の春は
料理なんてTKGしか知らんかったので

毎日TKGの上に明太子だったり海苔だったり
しらすだったりを乗せて食べていましたね。笑

そんなデタラメな食生活だったのに
あの頃はまだ体重57キロくらい・・・
ちなみに当時の身長は173cmです。

おっかしいな。
あんまり身長は変わってないんだけどなー的なw

これ以上この話を掘りすぎると
関係各所より「うっさい痩せろ!」と
ただ怒られるだけなのでこの辺にして本題へ。

100万以上失敗した6つの事例

今日はこの中の1件だけをご紹介しますが
今後紹介させていただく大きな失敗&トラブルは全部で6件です。

全て人によっては一撃で
致命傷なケースだと思うので

和田を反面教師として
年末商戦や将来余裕ができた時に
ミスらないようにしちゃってください!

 

補足

あらかじめお伝えしておきますが

全て僕の責任です。

僕がちゃんとしとけば
発生しなかったケースです。

アメリカの買い付け担当さんが輸送方法を間違ってしまいお客さんに到着することなく5か月後に担当宅に戻った

アメリカでの発送に関しては
僕は常時「Priority Mail International(追跡有り。50ドルくらい)」

追跡が無いFirst Class Mail
絶対に使わず、EMSも値段が高いのと
和田は配送日数にそこまでこだわってないので取り扱っていません。

で、この担当さんも累計で
30件くらい和田の商品を転送だったり
買い付けしてくださっている方で

毎回、Priority Mail International
依頼していたので僕も気にしなくなっていたのですが

3月くらいだったでしょうか・・・

原価7万の商品の買い付けをこの担当さんに
依頼していつも通り発送、追跡番号の連絡まで順調だったのですが

 

(・・・・・あれ。追跡番号の頭のアルファベットが違う。)

※普通はCから始まる。でも今回はL。進撃のL。

 

進撃の和田は各国の国際郵便で
めちゃくちゃなケースに何度も
遭遇していたので経験則から察しました。

「これ絶対配送方法間違ってて
しかも本人は良かれと思ってやっていて
おそらくこの取引何ヶ月も長引くケースや・・」

以下、担当さんとのやり取り(大枠だけ。実際はもっと長文)

Tさん、今回いつもと違う配送方法にしました?

和田直也

はい!今回は商品が小さかったので
同じプライオリティですが安い方にしました!
今回はお得ですよ和田さん^^

Tさん

 

おお!それはそれは!(あちゃ〜)
追跡番号の頭のアルファベットがLなのですが
small pocket的なやつですよね?笑
※参考※http://yubin.2-d.jp/y6/18.html

和田直也

 

てか逆に僕も今初めて知りました。
依頼方法がまずかったですね。。

追跡有り、頭がCから始まり
且つ料金が40〜60ドルになる
国際小包のPriority Mail Internationalと
ご説明しておくべきでした。

めっちゃお手数おかけしますが
取り急ぎまだ引き取れるか
聞いてみて欲しいです。

和田直也

 

↓下記だけ実際の文章

 

和田さん 申し訳ありません><
お客様に届いていないのですね。楽しみにお待ちいただいているのにすみません><

この箱の重量で もしファーストクラスで送ると$18ぐらいなんです。
ですが追跡があるから$30もするのだと思っていたのに。。箱もプライオリティと記入してあるのに。。。勉強不足ですみません。
実は和田さんの前に同じ方法で送ったことがあったのですが問題なく届いており トラッキングは確認しませんでしたが プライオリティ便だから早く到着したのだと思っていたのですが違ったのですね。。。本当にすみません><
かしこまりました。今後はCから始まる方法で送らせていただきます。

本当にすみません。

Tさん

 

無論、和田が悪い。

はい。完全に僕の下調べの浅はかさと
以前、1年前くらいにこの配送方法で
送っていただいた時もLJ〜という追跡番号で

「あれ?」と思いつつ
でもすぐお客さんに届いたので
「まいっか」と放置してデータにしなかった
致命的な過ちが今回のミスに繋がった感じです。

どうにか挽回策も取ったが無理だった

ちなみにこの後結局この商品を
アメリカ国内の段階で受け取ることができず
国を出てしまい、その段階でも常時
USPSに現状確認の依頼はしていたのですが

僕の「いや追跡番号がないだけで
実際USPS側では把握できる固有の
番号が存在するんとちゃうか」
という淡い期待は叶わず。。

どこにあるのか分からないまま取引は進み
その後、お客様が住む地域の大きな郵便局と
もっとも近い郵便局にも問い合わせしまくったのですが

「郵送した履歴がない。」ということで弾かれ

  • USPSでは現状確認ができない
  • 日本国内でも現状確認ができない
  • お客様は1か月経っても2か月経っても届かない届かないと仰っている

という闇が続き、
やっと5か月後にアメリカの担当宅に返送された状態です。
(返送1週間前くらいにUSPSより連絡があった)

この担当さんのレベルでこうなるということは・・・

ちなみにこの担当さんは
和田以外にも4人くらいの人と提携していて
月に何百という件数を何年もこなしている
超ベテランの転送屋さんです。

そんな方でもわからないくらいの
「箱にプライオリティと書いてあった」という事例。

たぶんこの方以上に
転送をこなしている方の方が
少ないと思うので

皆様の担当さんも
「安い方が○○さんも喜ぶだろう」という
良かれと思って変則的な動きを取った時に
こうなる可能性があるので

提携した最初といつも依頼する時に
配送方法についてはちゃんと擦り合わせをしておきましょう。笑

で、またこの取引のお客様が
あっち系のお客様で・・・
それはそれは尋常ではない負のお言葉を・・・(もういいかそれは)

まとめ

ってことで、この事例は
他の5件と比べても一番金額も小さく、
発生率も高く、見慣れたケースなので

別にそこまでヤバいあれでもないので
次の件に行きたいのですが

このペースで行くと残り5件を
お話し終わる頃には過去最高に
長い記事になってしまうのでまた別の機会に。

今日のは100万以上の失敗の内、
たった7万の取引です。

さぁ、残り93万にどんなドラマが!

続編を待て!

 

【追伸】失敗を振り返ってみて思うこと

こういうことがあった時に
一人だと抱えきれなくて
バイマからドロンしちゃいかねないので

バイマ仲間作るなり
なんでも話せる友人を作るなり
理想としてはバイマのメンター的な人を
持った方がいいと思うのであった。

あと自分のキャッシュフローと
攻める領域のバランスを本当に考えないと
以前の僕のような学生さんとか
会社員以外の方は一瞬で潰れちゃうと思います。

10万超え商品をメインにするくらいは
まだいいですが、20万以上の商品の
取り扱いを増やす時に神経質になってくださいね^^

 

最短で月収30万突破するBUYMA輸入マニュアル(PDF100ページ以上+動画+音声)を無料で配布しています。

どうも!和田です。

あなたは毎日コツコツと出品しているのに、思うように売上が上がらない、ライバルに勝てる仕入先が見つからないとお悩みではありませんか?

そんなあなたのために

  1. 魅力的なアカウントの作成方法
  2. お客様に選んでいただける出品ページの作成方法
  3. 数万円以上の利益が取れるリサーチ方法5選
  4. BUYMAトップバイヤー達の仕入れ方その全て
  5. 和田がオススメする優良サイト集

などなど、お悩みを解決するための知恵を1冊の教科書にまとめました。

完全無料で配布してますので、まずはこちらの教科書で学んでいただければ幸いです。

BUYMAマガジン画像2

参入後たった1年で2000万円の利益を生んだ
僕の情報発信戦略をあなたに

あなたはブログを書いてもなかなか濃いファンができず、マネタイズに繋がらないと悩んでいませんか?

あるいは、そもそもブログの書き方や、SNS集客に悩んでいませんか?

そんなあなたのために

  1. 好きなことをビジネスにする方法(ピアノ、恋愛、ダンス、ライティング、料理など)
  2. 自分のメディア(集客媒体)を作る方法(SNS、オウンドメディア)
  3. 最も効率の良いオウンドメディア運営方法は、たった2種類の記事を使い分けるだけ
  4. 情報発信ビジネスの全体像~集客からサービス販売、リピート戦略まで~
  5. 僕が平均月間PV数たった1万PVで年商2000万円を達成した方法
  6. 情報発信ビギナーズオーディオスクール(3本。計62分)

などについて100P以上(約45,000文字)に渡って解説しています。

AXIS画像

この1冊で情報発信・WEB集客の全てをご説明しております。

完全初心者~中級者まで参考になる教科書となっておりますので、是非あなたのビジネスに役立てていただければ嬉しいです。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
インターネットを活用した物販ビジネス、及びSNS集客・MEDIA運営のプロフェッショナルであり、ビジネスブログ「WORLD BUYERS SHOP」を一人で運営しているメンズ。趣味はダンス。踊る時の表情が豊か過ぎてみんなに「顔で踊ってるだろ」と言われること6年。”誰もが自分軸で生きやすい世界に。”という理念で講演活動を行う真面目な側面もある。旅好き。

Copyright© 和田直也のブログ , 2016 All Rights Reserved.