Live your own AXIS.

BUYMAリサーチに行き詰まったらこれやってみて!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
BUYMA物販の専門家。2014年からBUYMAでのネットショップ運営を始め、総合売上ランキングではメンズ部門世界6位を達成。その後「自分軸で生きられる個人を増やす」という活動理念の元、コンサルティング・コミュニティ運営・講座運営・セミナーを行い、のべ1700名以上に指導を行う。現在はBUYMAスクール「NEO」、SNS起業コンサル「AXIS」を運営中。漫画が好きすぎて、よく例え話にワンピースが登場する。

こんばんは!和田(@naoya_naniwa)です。

先日、結婚記念日だったので
どっか食べに行こうと妻を誘ったら
タイ料理が食べたいとのことだったので

近所の美味しそうなタイ料理レストランに行ってきました。

 

僕が住んでいる家の近くには
2店舗ほどカジュアルな人気店があるのですが

今回はそこではなく、まだGoogleマップも食べログも
評価ほぼない店に行ったので

なかなかなギャンブルだったのですが
今まで食べてきたタイ料理で一番美味しかったです。

(日本人向けにしてる気がしたので
本場のゴリゴリな味が好きな人には物足りないかもです)

ただ、、こんなこと僕が言うのもあれですが
来年もあるか険しいです。

妻はインスタで見つけてきたのですが
そもそもタイ料理って時点でニッチなのに
Googleと食べログじゃ集客できる気配がなく

インスタか、それこそ散歩中に
たまたま見つかるかしか
あのお店に出会う手段がないと思うんですよね。知らんけど。

なので僕はタイ料理が食べたいと思ったら
そこに行くことにします。

せめてもの抵抗や。
絶対なくならんでくれ。うまかったもん。

 

さて、今日はBUYMAで行き詰まった時におすすめな
とある手法を紹介します。

BUYMA初めて間もない人って
99%ライバルの値段が安いことに絶望して

「利益取れる商品が見つからん。。」

「一体どこでこんな安く仕入れとるんや」

ってなっちゃうんですね。

 

これはリサーチ力を鍛えることでクリアすることはできるのですが

実はもう1つ、根本的に手法を変えることで
比較的早くクリアすることができます。

 

なんだと思いますか?(はよ言え)

え、なんだと思います??(お前覚えとけよ)

 

答えは国内買付です。

もったいぶった割に
めちゃくちゃ普通のこと言ってますが

国内買付って仕入れ先の選択肢が他の手法より少ないので

初心者でもライバルと同じ出品価格で
出品しやすいんですよね。

例えば、海外オンライン買付だとセレクトショップVIPバイヤーとか
セール攻めやってる人と遭遇しやすくて

そういうのに出会った時の対処法を初心者の方は持っていないので

「うわ・・・終わった。
もうリサーチいやだ。てかBUYMA嫌い。
もうやらないもんねー!」

ってなっちゃうところを国内買付だったら

「お。この商品普通に百貨店で
ポイント使って買えば利益取れるやん。
利益率はちょっと低いけど
まぁ、一旦出してみるか!」

ってなりやすいんです。

 

実際僕も、初心者時代に国内買付に出会った時の衝撃はすごかった。

「え、、こんなにホイホイ利益商品って見つかるもんなん?」

「BUYMAってこんなに簡単やったっけ?」

ってなってしばらく国内買付ばっかやってました。

もちろん、国内買付にもデメリットはありますよ。

ライバルと似たような仕入れ先になるからこそ
価格競争が起こりやすいです。

だから店員さんとの関係性作りが大事になるし

リサーチの鍛錬も必要です。

 

あと国内で完売したものやまだ国内に入ってきてないものを
海外から仕入れる打ち手も持っておかないと
国内だけではいずれ伸び悩みます。

でもそれって他の買付手法だって同じことなので
このデメリットって大したデメリットじゃないんですね。

直営店直送だって
オンライン買付だって
薄利バイヤーは山ほどいますから。

なのでここはシンプルにメリットだけ考えて

「利益が取れる商品が見つかりやすいから
まずは国内買付で0→1をやってみよう」

って発想をしても僕は全然いいと思います。

 

国内買付の基本的なやり方はYouTubeで公開してるので
是非見てみてください。

 

 

ちなみに、ここまでの内容は日本在住者向けの話なので

海外在住の初心者さんにはまず、自分が住んでいる国を
攻略することをおすすめします。

理由は日本在住者が日本国内買付をするのと同様に
「まだ仕入れ先を見つけやすいから」です。

 

実際僕も韓国にいる間は韓国バイヤーの仕入れ先を
かなり見つけることができました。

方法はいろいろありますが1つだけご紹介すると
”実写からの特定”です。

ライバルが店舗で撮ってる写真を見て
「これあの店じゃね?」ってなることありますし

それを店員さんに見せて店員さんから教えてもらえることもあります。

あとGoogle Map。

これ使ってない人多いのですが
僕は海外に行った時、Google Mapで
現地の人ですら知らない仕入れ先を
見つけることがよくあります。

そういえば前にNEOメンバーで
ニッチな都市にお住まいの方がいた時、

Norikoさんと2人で山ほど店を見つけて
戦略を作り上げた会がありました。
(たまたまその日は3人しかzoomにいなかった笑)

 

また、実際に現地に住んでると店員さんと仲良くなりやすいので
様々なセール情報、入荷情報をもらえるようになります。

例えばアウトレットでよくあるのは
「○日からセールするよ」とか
「○点以上買うなら○%安くするよ」ってやつですね。

 

これ、他の国に住んでる初心者バイヤーはほとんど知らないです。
(知ろうと思えば知れるけどそもそも発想の外だったりする)

同じ国に住んでる人でもどうだろ。
8割ぐらい知らないんじゃないかな。

あと、現地百貨店もいろんな優待があったりするのですが

これもその国に住んでる人以外は知らないというか
頭にないことが多いので現地に住んでる方は必ず調べた方がいいです。

 

まだまだあるのですが
こんな感じで、日本の人は日本国内買付を。

海外の人は現地買い付けから始めるとスムーズに行きやすいので
やってない方は是非チャレンジしてみてくださいね。

特に日本に住んでるのに
国内買付をやったことない人は勿体ないです!

地方に住んでいても実践できるので
やったことない方は是非。

それでは、また!

 

関連記事:なぜ和田はBUYMA以外の物販をやらないのか?

関連記事:累計2億円売り上げてたのに月100万円に落ちてしまった理由

BUYMAで月収20万円以上の在宅アパレルバイヤーを目指せる無料初心者セミナー公開中!

あなたは毎日コツコツと出品しているのに、思うように売上が上がらない、ライバルに勝てる仕入先が見つからないとお悩みではありませんか?

そんなあなたのために、最高の無料動画セミナーを作りました。

是非、最新のセミナーを受け取って売上UPさせてください!

この記事を書いている人 - WRITER -
BUYMA物販の専門家。2014年からBUYMAでのネットショップ運営を始め、総合売上ランキングではメンズ部門世界6位を達成。その後「自分軸で生きられる個人を増やす」という活動理念の元、コンサルティング・コミュニティ運営・講座運営・セミナーを行い、のべ1700名以上に指導を行う。現在はBUYMAスクール「NEO」、SNS起業コンサル「AXIS」を運営中。漫画が好きすぎて、よく例え話にワンピースが登場する。

Copyright© BUYMA専門家和田直也のバイヤーブログ , 2024 All Rights Reserved.