コミュニティプランナー/ブランドSEOの先生/BUYMAパーソナルショッパー/時々、ボケる。

【保存版】BUYMAで売上伸ばしたければ外注化しろ!外注化の基礎知識編

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
インターネットを活用した物販ビジネス、及びSNS集客・MEDIA運営のプロフェッショナルであり、ビジネスブログ「WORLD BUYERS SHOP」を一人で運営しているメンズ。趣味はダンス。踊る時の表情が豊か過ぎてみんなに「顔で踊ってるだろ」と言われること6年。”誰もが自分軸で生きやすい世界に。”という理念で講演活動を行う真面目な側面もある。旅好き。

どうも!

高校から休学時代まで5年間アルバイトをしてきた中で、後輩アルバイトの面接をしたいと何度か思っていた夢が叶った和田です。

 

って外注さんのことなんですけどね。(おい)

 

ということで今日はBUYMA(バイマ)における外注化の基礎についてお話していきたいと思います〜!

より詳しい記事はまた別に書きますね〜!(書いたらこの記事にもリンク載せます!)

 

外注化に取り組む際のメリットとタイミングは?

 

さて、それではいきなりメリットのお話から。

 

まだ一度も外注化をしたことが無いと、イメージが付きにくいかもしれませんが

簡単な話、外注化に取り組むことで自分の時間を確保することができます。

 

例えばBUYMA(バイマ)ですと、商品登録を外注化したとしますね。

 

するとBUYMAの全体の作業の流れは(リサーチ→出品→買付け→梱包・発送+お問い合わせ)ですので

出品の部分を自分でやらなくてよくなるので、その分他の作業に集中することができ、結果的に売上増に繋がりますよね!

 

また、出品作業以外にも、梱包・発送作業を依頼すると、フリーランスとしての働き方にちょっとした変化が起きます。

 

何か分かりますでしょうか?

 

残っているのは、、リサーチ、買い付け、お問い合わせ対応・・・

 

これらって全部PCがあればできる作業ですよね?

 

 

そう!オシャレなカフェでPCをいじっているだけで収入が発生するようになります!(別に興味無い??)

 

 

もっと言えば、旅行にいきながらPC1台で仕事をすることができるようになります!(やっぱ興味ない??)

 

 

こんな風にバンコクでクソダサい靴下履いて黄昏ていても事業が回るようになります!!!(どうだ羨ましいだろww)

 

 

 

後半ちょっとふざけましたが、バイマの全業務を完全に外注化している方は世の中には沢山いて

そうゆう方は基本的に、BUYMAは外注さんとのやり取りだけで回るようになっています。

 

THE 社長ですね!

 

自分の大切な時間を確保するためにも、外注化は是非取り組んでほしいなと思います。

 

外注化するタイミングは?

 

さて次に依頼するタイミングですが、、これは各自の判断にお任せします。

 

例えばあなたが残業の多い激務のサラリーマンで普段作業できる時間が帰宅後〜就寝までの1、2時間しかないのであれば

早々に外注化に取り組むことで売上を上げることができるでしょう。

 

また、単にPC作業をすることが嫌いで

ファッション雑誌を読んだり、リサーチするのは好きだというなら、リサーチ以外をすぐに外注化してしまうのもアリです。

 

とはいえ・・・

 

こうなったらここまで外注化したらいいよ!っていう指標があった方が参考になると思うので、僕の意見も書かせていただきますね!

 

 

結論から言います。

 

 

1、自分で商品を100件登録したら、すぐに出品は外注さんに任せましょう。

 

2、月間の売上が100万円達成したら、お問い合わせも外注さんに任せちゃいましょう。

 

3、月間の売上が200万円以上になり、それを3ヶ月間継続することができたら、リサーチの一部を外注さんに任せちゃいましょう。

 

4、またそれくらいの売上規模になってきた時には、ある程度買い付け先も固定されてきて、人に任せやすくなっているはずですので、買い付けの一部を外注さんに任せちゃうといいです。

 

 

なぜか?(解説します)

 

 

自分で商品を100件登録したら、すぐに出品は外注さんに任せましょう。

→出品作業は「作業」ですので、経営者(社長)であるあなたがやるべきことではありません。

 

例えばですが、あなたが普段会社で事務のお仕事をやっていたとして、会社に出勤した時に社長が事務をやっていたら

「いやいや、社長!そんなの私がやりますから、社長はご自身のお仕事をしてください!」って言いますよね?(実際は言えないと思いますが、思いません?笑)

 

では、社長の仕事とはなんなのか?

 

それは、「どんな凡人をもエリートにしてしまうような、再現性の高いマニュアルを作ること」です。

 

そしてどんどん業務を人に任せていき、市場分析を行い、売上UP・従業員満足度UP・顧客満足度UPのために「アイデアをひねり出すこと」です。

 

そして、なにより決断すること。それが社長のやるべき仕事です。(ですって言うか、僕はこう思っていますw)

 

 

ですので、社長が作業してちゃダメなんですね。(しつこいですがw)

 

かと言って、一切自分で手をつけずに任せるのは・・・マニュアルが作れないので難しいですし

従業員から質問が合った時に答えられないのも、教育に若干支障が出るじゃないですか?

 

だから、ある程度までやって任せる。

 

↑このある程度っていうのが

BUYMAの出品の場合は、100品くらいになります。

 

もちろん、外注さんを雇う予算がない方は

もっと大きな売上が立つまで自分で出品し続けるという手もありますが

 

いずれにせよ、早い段階で出品作業は任せてしまった方がいいです。

 

売上が上がったら出品外注化。ではなく、売上をあげるために出品作業覚えたらすぐ外注化。という考え方でいきましょう。

 

 

月間の売上が100万円達成したら、お問い合わせも外注さんに任せちゃいましょう。

 

→100万円といいましたが、厳密には月間の販売件数が多くなって手が回らなくなってきたら、でいいです。

 

例えばハイブランドを扱っているアカウントですと、月商100万円は月に6〜10個くらい商品を販売すればいいだけなので

必然的にお客様へのお問い合わせ対応も少なくなります。

 

1日1件とか、2件とか・・・多くても数件程度なので、ご自身でもできちゃいますよね。

 

けど、同じ売上100万円でも安いブランドをメインに扱っている場合、月間で50〜100個とか商品を販売しなきゃいけなくなりますので

必然的に毎日のお問い合わせの件数も多くなってきます。

 

そういう場合は、お問い合わせも外注さんに任せる方向にシフトしていくことをオススメします。

 

お問い合わせ対応も、社長がすべき仕事ではないですからね。

 

基本的にはテンプレートで対応できますし、

アドリブが必要な場面であっても、十分あなた以外のスタッフさんでも対応できるレベルです。

 

半端ないクレームが来た時だけ、あなたが出ていけばいいのです。(そうそう無いですがw)

 

 

月間の売上が200万円以上になり、それを3ヶ月間継続することができたら、リサーチの一部を外注さんに任せちゃいましょう。

 

→こちらも考え方としては上記2つと同じです。

ある程度慣れるまではご自身でやってみてほしいのですが(じゃないと教えられないと思いますw)、そのある程度っていうのが僕の経験上「月商200万円を3ヶ月継続」です。

 

これくらいにならないとリサーチ力って身についてないですからね。

 

そしてリサーチ力あんまり身についてない状態で外注さんに投げちゃうと

市場が変化した時に対応することができませんし、とにかく機会損失が半端じゃないです。

(まぁ大量出品で攻める人はそんなに気にしなくてもいいですが。。)

 

 

 

またそれくらいの売上規模になってきた時には、ある程度買い付け先も固定されてきて、人に任せやすくなっているはずですので、買い付けの一部を外注さんに任せちゃうといいです。

 

→こちらも上記同様です。

買い付けの外注化ってどうやるねん!?ってなると思いますが

その辺のお話はまた別の記事でまとめますね!(書いたらこの記事にもリンク貼っておきます!)

 

 

というわけで、以上がだいたいのタイミングになります。

 

ベースにある考え方としては

 

・社長は社長じゃないとできない仕事をするべし

・いきなり任せるのは難しいから、ある程度自分でやる

・「この作業でこれ以上の自己成長はないな」って思ったその日が吉日。任せよう。あなたはもっと大変なタスクをこなそう

 

です。(一番最後だけ覚えてくださったらいいかも)

 

まぁあとは「これ苦手だな〜」って作業があったら、自分より得意な人に任せちゃう。

そういう考え方も大アリです!

 

誰にでも得意なことと不得意なことはあるので、「分業分業♪」と自分に合う素敵な外注さんを見つけて下さいね。

 

募集はどこでやればいいの?

 

それではその外注さんは、どこで募集すれば集まるのか?

という話ですが

 

下記のようなクラウドソーシングサイトで募集することができます。

 

『BUYMA』でお仕事を検索すると、既に沢山募集している方がヒットしますので

その人たちの応募内容をモデリング(参考に)しちゃえばいいですよ!

 

・@SOHO

http://www.atsoho.com/

 

・クラウドワークス

https://crowdworks.jp/

 

・ランサーズ

https://www.lancers.jp/

 

※募集の仕方とか、沢山の応募を頂くコツとかはまた別の記事でまとめますね!

 

お金盗まれたりしないの?

 

全然関係ないのですが、こちらもよくあるご質問なので回答しておきますね!

 

僕は累計で50人だか60人くらいの方と提携してきましたが(全業務合計です)、その中でそういったことは一度も起きていませんし

僕の知り合いのバイヤー方だったり、コミュニティでもお金を盗まれたという話は1人しか聞いたことがありません。(数百人のパーソナルショッパーの統計です。)

 

まぁ日本人の方が相手ですからね。

貧しい国の方を採用するとかでもない限り、なかなかないと思います。(もちろん可能性は0じゃないので対策は必須。)

 

ご不安でしたら採用の前に面談をして、しっかり契約書を交わして、免許書などの身分証を提示してもらっていれば

そういった問題は特に気にしなくても大丈夫です。

 

ご不安でしたらっていうか、僕も僕の周りのパーソナルショッパーも全員、採用時は面談を行ってますし、契約書も締結してますし、身分証も交換しています。笑

 

必須で!笑

 

勇気が出ないんですが・・・

 

こちらのご質問・・というかお悩みもよく耳にするので、取り上げさせていただきますが

超〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜分かります。

 

僕もはじめて募集する時はいろいろ怖かったです。

「え、俺なんかが人を雇う側に!?ええ、、なんか恐れ多すぎて無理だよおお(きもい)」とか思ってた。w

 

でも、、その出ない勇気を出して、応募して、採用して、売上を上げるのか

勇気を出さないで「外注」という金の卵なるものを見送るのか

 

どっちが今後の自分にとってプラスなのだろうか?

って考えると、前者ですよね。絶対。

 

だから、怖くてもなんでもやる!

 

大丈夫!外注化に失敗とかないですから。笑

(外注さんが離れたらどうしようとか、うまく指示できなかったらどうしようとかって悩みもよくよく考えてみたら、できなかったら怪我でもするの?倒産するの?大金失うの?って話なわけです。そんなこと起こらないので、心配しなくて大丈夫ですw)

 

 

なんでもそうですが、やってみると案外大したことないんですよね

 

起業するのも開業届出すだけですし。(とか言いつつ僕も最初ガクブルでしたがw)

 

バイマ始めるのもアカウント作成するだけですし。(とか言いつつ僕も最初怖かったw)

 

外注さん雇うのだって

募集文書いて、募集文掲載して、応募がきたら面談して、契約書交わして、身分証交換して、マニュアル渡して(作っとこう)、日々やりとりして、仲良くなって、ランチも一緒にいったりして、もっと仲良くなって、お仕事どんどん任せていく。一緒に成長していく。ただそれだけです。

 

なーーーーーんにも怖いことなんてない!

大丈夫、あなたの右腕が無くなるなんてことは絶対にない!笑

 

よく、ビジネスで稼げている人は『ビジネスはノリだ!!』みたいなことを言ってますが

80%その通りだと思います。(残り20は最低限のリスクヘッジ)

 

ってことで外注化を検討されている方は、勇気を出してノリで始めてみてくださいね!

 

それでは今回はこれで。

外注化ってこんな感じ〜ってのがお伝えできていれば幸いです。

 

この記事を読んだ方にオススメの記事!(続編)

 

【完全保存版】BUYMA(バイマ)で出品外注さんを募集する際のポイント全まとめ

最短で月収30万突破するBUYMA輸入マニュアル(PDF100ページ以上+動画+音声)を無料で配布しています。

どうも!和田です。

あなたは毎日コツコツと出品しているのに、思うように売上が上がらない、ライバルに勝てる仕入先が見つからないとお悩みではありませんか?

そんなあなたのために

  1. 魅力的なアカウントの作成方法
  2. お客様に選んでいただける出品ページの作成方法
  3. 数万円以上の利益が取れるリサーチ方法5選
  4. BUYMAトップバイヤー達の仕入れ方その全て
  5. 和田がオススメする優良サイト集

などなど、お悩みを解決するための知恵を1冊の教科書にまとめました。

完全無料で配布してますので、まずはこちらの教科書で学んでいただければ幸いです。

BUYMAマガジン画像2

参入後たった1年で2000万円の利益を生んだ
僕の情報発信戦略をあなたに

あなたはブログを書いてもなかなか濃いファンができず、マネタイズに繋がらないと悩んでいませんか?

あるいは、そもそもブログの書き方や、SNS集客に悩んでいませんか?

そんなあなたのために

  1. 好きなことをビジネスにする方法(ピアノ、恋愛、ダンス、ライティング、料理など)
  2. 自分のメディア(集客媒体)を作る方法(SNS、オウンドメディア)
  3. 最も効率の良いオウンドメディア運営方法は、たった2種類の記事を使い分けるだけ
  4. 情報発信ビジネスの全体像~集客からサービス販売、リピート戦略まで~
  5. 僕が平均月間PV数たった1万PVで年商2000万円を達成した方法
  6. 情報発信ビギナーズオーディオスクール(3本。計62分)

などについて100P以上(約45,000文字)に渡って解説しています。

AXIS画像

この1冊で情報発信・WEB集客の全てをご説明しております。

完全初心者~中級者まで参考になる教科書となっておりますので、是非あなたのビジネスに役立てていただければ嬉しいです。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
インターネットを活用した物販ビジネス、及びSNS集客・MEDIA運営のプロフェッショナルであり、ビジネスブログ「WORLD BUYERS SHOP」を一人で運営しているメンズ。趣味はダンス。踊る時の表情が豊か過ぎてみんなに「顔で踊ってるだろ」と言われること6年。”誰もが自分軸で生きやすい世界に。”という理念で講演活動を行う真面目な側面もある。旅好き。

Copyright© 和田直也のブログ , 2014 All Rights Reserved.