Live your own AXIS.

コミュニティ名は『Freely(フリーリー)』。和田直也唯一のコミュニティを始めます

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
インターネットを活用した物販ビジネス、及びSNS集客・MEDIA運営のプロフェッショナルであり、ビジネスブログ「WORLD BUYERS SHOP」を一人で運営しているメンズ。趣味はダンス。踊る時の表情が豊か過ぎてみんなに「顔で踊ってるだろ」と言われること6年。”誰もが自分軸で生きやすい世界に。”という理念で講演活動を行う真面目な側面もある。旅好き。

こんばんは、和田です。

昨日はEssential Basicのメンバーさんと懇親会してきました^^

 

 

ほぼ顔分からないっていうね。笑

 

懇親会で「すぐやる人最強説」っていう話になったのですが
今圧倒的な仕入れ力を持っている人とか、沢山の外注さんを持っている人っていうのは「すぐやってきた人達」なんですよね。

 

例えば

「なるほど!セレクトショップVIPっていうのがあるのか。じゃあとりあえず300店舗交渉してみよう。」

→初月に数十店舗と提携

 

「なるほど!全部自分でやる必要ないんだな。じゃあとりあえず外注さん6人作って、秘書さん一人と、教育担当さん作ろ。」

→3アカウント運営。稼働時間1日30分。

 

みたいな感じです。

 

これ、実は僕が初めて各ノウハウを実行した時の話なのですが

僕はこの「スピード感」と「基準値」をコンサル生にもお伝えているので、コンサル生からもほぼなにもせず2アカウントを運営できるようになったり、VIP交渉に取り組み始めた初月に18店舗からVIPをもらえたりする人が続々と出てきています。

僕は特別なことは何にも教えてなくて
ただ、「やり方」と「正しい基準値」をお伝えしただけです。

(っていうと僕がサボってるみたいに聞こえるかもしれませんが、そういうことじゃないですからね!笑)

 

このように

「きっと誰もが見落としている簡単に稼げる秘密のノウハウがあるはず」

ってずーーーっと頭の中で考えるだけでなんにも行動しない人と

 

「とりあえずわかる範囲でやってみよう」

ってすぐ行動に移せる人とでは、天と地ほどの差になるんですよね。

 

例えば芸能人愛用品もそう

 

「売れるかな、、売れるかな。。出品すべきかな。どうしよう、、」

って悩んで1週間後に出品した人と

「あ、○○さんが人気ブランド身につけてる!っしゃ出そう!」

ってその日のうちに出した人とでは

集まるアクセス数に鬼ほど差が出るし
大概の場合、後者から受注が入るので、受注が入ったら人気順も上がるわけなので、ますます前者と差をつけることができるわけです。

 

ゆえに、「すぐやるやつ最強」なんですよ。

 

「根性論」だって?

 

そうだけど、なに?

 

「え、きっともっと楽できるノウハウがあるはず」だって?

 

あるだろうね。

 

てか、あると信じて、どこまで高みに行っても更に洗練されたスタイルを模索するのがビジネスだしね。

 

でもそれってさ

 

行動するから見つかるんじゃないの?

 

それともなに?

 

自分で見つけずに誰かが発明して、世の中に出してくれるのを待ってるの?

 

・・・・世の中に出た瞬間競合が集まるのに?笑

 

もういいよ。君。

 

一生、裏技探して彷徨ってな。

 

・・・・と、僕の中の「悪魔和田」が言っておりました。

 

いやーーー。。

僕はそんなことないよって言ったんですけどね。汗

 

そんなこと言っても、人間そんな簡単にころころ性格変えられるわけじゃないから

”新しい価値観との遭遇”が必要なんだよ。って。

でも悪魔和田がうるさくて。。。

 

ほんと、悪魔和田はダメだね!

(なにこの茶番)

 

 

そろそろ本題いきま~す!(逃げた)

 

コミュニティ名は『Freely(フリーリー)』。和田直也唯一の少人数制コミュニティを始めます

 

さて、前回までの記事では最高のコミュニティの作り方というテーマでお話ししていたので、かなり抽象度の高いコミュニティ運営の話になっちゃいましたが

今日からはまた平常モードになります。

 

さっそくですが今日は

僕がこれから始める「新コミュニティ」についてお話させていただきます。

 

新というか、初ですね笑

僕の”初”コミュニティの話をしようじゃないか。(はよ話せ)

 

まず、僕が今回創るコミュニティの名前は

『Freely(フリーリー)』と言います。

 

コンセプトは

『自由になるために本気になるコミュニティ』

 

”自由”って聞くと一昔前のアフィリエイター達のせいで

 

「楽して簡単にいえーーーい!クルージングでパーティナイト!!」

ってイメージがあるかもしれませんが

 

決して

「自由にやっていこう!!いえーーーーい!!稼ぎたい人は稼いで、稼ぎたくない人は飲んでればいいさ!ははは!!」

 

みたいな中身の無いコミュニティではないので安心してくださいね。笑

 

Freely(フィーリー)では

 

『自由 = 自分軸に従って生きること』

 

と定義し

 

1、自分軸(理想のライフスタイル、内から出る本当の価値観)を見つける

2、自分軸だけ採用して自由に生きられるくらいのスキルを身につける

 

この2つを手に入れていただきます。

 

なぜか?

 

このどちらが欠けていても「幸せな生活」は訪れないからです。

 

先日、フェイスブックにこんな投稿をしました。

 

【もしあなたは今日から毎月1億円が死ぬまで振り込まれて、金銭面での不安が一切排除されて開放されたら何がしたいですか?

 

 

コメントでも話していますが、現代人の多くの人が

「自分はどうして稼ぎたいのか」
「稼いだ先にどんな未来を描いているのか」

という自分のことが分かってなくて、
それがないから手段であるビジネスに全力投球できないし

たとえ結果が出ても

「で?」
「私結果出したけど結局何がしたいんだっけ?」
「なんのために頑張ってきたのだろう。。」

ってなっちゃってるんですね。

 

これは僕も2015年に結果を出して、約半年間もの間燃え尽きていたのでよーーーーくわかります。

というか僕のことです。(おい)

 

だから僕のコミュニティではただ稼ぐだけではなく、「自分が何者なのか」を知るためのワークも沢山やって

「どうして稼ぎたいのか?」を明確にすることで、ふわふわととりあえずで行動しちゃう時間を減らして、最速で結果を手に入れてもらいたいと思っています。

 

でもって、”その先の未来”に繋げていただきます。

 

「バイマで稼げるようになること」は僕らのゴールではないですからね。

 

その先にある理想のライフスタイルを手に入れるための手段として、まずはバイマで稼ぐ力を手に入れてほしいと思っています。

 

なのでコミュニティで教えていくテーマは「バイマ」になります。

 

 

では、なぜ「コミュニティ」という形式なのか?

 

という部分ですが

 

理由は複数あります。

 

1、人間には3つのパターンがあり、コミュニティじゃないと成果を出せない人がいるから。

 

これは僕がEssential Basicでも伝えたことなのですが、僕は結果が出る人には3パターンあると思っています。

 

1、揺るがない覚悟があって1人でも淡々と仕事をこなせる人。

2、ふわふわしてて1人でもそれなりに行動はするけど、誰かと切磋琢磨することで行動量が増して結果が出る人。

3、1人では全然行動できないし、集団にいても他人と比較して行動できないけど、誰かにケツを叩いてもらったら行動できる人。

 

1のタイプは馴れ合いを好みません。
一匹狼な感じ。

2のタイプは自由にやりたいタイプなので、師匠にああしろこうしろ言われたらめんどくさく感じるけど
仲間と「あれしようこれしよう」と楽しくやるのは好きな人。

3のタイプは1人じゃ行動できないし、集団に入っても大して行動増さないけど
リスペクトしている人に言われたことは素直に受け入れて動くことができる人。

僕は2と3の要素があるのですが
1の要素が皆無なので、1人じゃ全然やれないんですね。笑

だから1人でやってた時期は
全くといっていいほど結果出なかったんですけど

コミュニティの仲間と一緒に切磋琢磨するようになって、エネルギー量が増えてそれが行動量に繋がりましたし

コンサルを受けることによって

「やろうね^^」って言われたら「あ、やります(震)」ってなれるタイプなので
行動量が最大化してブレイクスルーしました。

なので、1のタイプの方は教材だけでガンガン成長していけるのでいいのですが

2や3のタイプの方の手助けとなるような「環境」を
もっと増やしてあげたいと思ったのが、コミュニティを作ろうと思った理由の1つになります。

 

2、いきなりコンサルを申し込んでくれる人が増えたけど、資金が無い方はまずはコミュニティで学んでほしいから。

 

実は直近で6名の方からのコンサルティングのお申し込みをお断りさせていただいているのですが

なんでお断りさせていただいたのかというと、その方のキャッシュフロー上、

”今はまだ僕のコンサルを申し込むべきじゃない”

と思ったからです。(カード枠40万円。現金0円みたいな)

 

和田:いやいや、コンサルフィー払ったら
もう仕入れに回すお金ないですよね?^^;

Aさん:そうですが、、なんとかします!!
最短最速で稼ぎたいんです!!

和田:アカウントは作っていますか?

Aさん:作ってません!

和田:(んー。適正もなにも分からないし、気合いが本当の物なのかどうかも分からないから
まず自分でそれなりにやってほしいけど

最短最速でか・・・そうなると思考の枠を広げて行動量最大化させる必要があるから
お金使うならコミュニティかコンサルに投資するべきだけど

俺コンサルしかやってないからいきなりコンサル申し込むしかないもんな。。。)

 

っていう苦い経験を過去数十人単位でしてきたので

今年の下半期は彼らのためにも環境を整えてあげたいと思っています。

 

3、今までの和田には「正しい基準値」を知れるコンテンツがなかった

 

冒頭でお話しした通り、ビジネスはとにかく早く、基準値以上やれる人がどんどん富を得ていきますが

「どれくらいのスピード感でやらないといけないのか」

「どれくらいの量やらないといけないのか」

が分かってなくて、長く結果が出てない人がめっちゃ多いんですね。

例えば昨日、懇親会で

「海外買い付けを始めようか悩んでいる」
「かれこれ3ヶ月間できてない」

って方がいたのですが、僕はこう言いました。

 

「もし○○さんが僕のコンサル生であれば、今日中に買い付け担当さんの募集文を作って募集を開始しないと、金輪際連絡は取りません。

って言うと思います^^」

するとその方は

「スパルタですね!」っておっしゃっていたのですが

買い付け担当さんの募集文作ってそれを出すなんてものの1時間の話なので

スパルタでもなんでもないと思うし、それくらいは当たり前だと思えている人が稼げているんですね。

っていうか3ヶ月あれば

フル外注と海外買い付けができていて、VIP優待数十店舗持っていて普通です。(という基準値なら結果出ます)

こういう風に、コミュニティでは結果を出せるスピード感と基準値を
コミュニィティ内で共有して「みんなの常識」にしていけるので

必然的に全メンバーさんの基準値が上がっていくんですね。

 

んで、僕自身もそういう体験をこれまでに沢山してきましたし
そういう人を隣で沢山見てきたので

「正しいスピード感」と「基準値」をインストールできる環境を作りたいと思いました。

 

イメージの半分はドラゴン桜。

 

で、もう半分は僕オリジナルの世界観です。

あれですね。

最初は芽しか出てなかった木にみんなが集まって、それぞれが成長する間に木もだんだん大きくなって

最後は大樹の前に沢山のコミュニティメンバーで集まって集合写真撮るっていう、青春漫画的なのをイメージしています。(意味わからなかったら気にしないでくださいw)

 

ご存知の通り、僕は師匠のコミュニティを1期~3期まで受講してて
4期には参加していませんが、その代わり情報発信限定のコミュニティに入ってます。

他にも業界で大御所の方々のコミュニティにもいましたし
今も5つのコミュニティに入っているので、僕の自己投資の大半はコミュニティなのですが

それはコミュニティで得られるものと、コミュニティに支払う対価を天秤にかけた時に

どう考えても得られるものの方が大きいので株式投資とかと同じで、

投 資<リターン ならば

投資すればするだけ進化できることが確約しているからです。

 

って話がややこしいのでもっとシンプルに言うと(笑)

 

僕はコミュニティが好きです。

でも馴れ合いのコミュニティは嫌いだし
成長できないコミュニティもあんまり、、、です。(楽しいから嫌いではないんだけどね。。)

だから辞めたコミュニティもかなりあります。

けど、辞めたのは僕のステージが段階毎に上がっていったからです。

だから別にそれは悲しいことではないし

むしろそのステージ毎に適したコミュニティで、ワンランク上のステージまで引き上げてもらったのですから

もう感謝しかありません。

だから、僕もそういうコミュニティを作りたいと思っているんですね。

 

稼ぐことから逃げない。やりたいことから逃げない。

 

稼ぐことから逃げれば、それはもうただの馴れ合いです。

コミュニティという体をなさず、ただの飲みサーと化します。

かといって稼ぐことだけでも僕らは絶対に幸せにはなれません。

「自分軸」を見つけて、”それに向かっている状態”じゃないと
例えお金が1億円あっても心が満ちないんですね。

だからそこも得てもらえうようなコミュニティにします。

 

テーマは「バイマ」ですが、僕は「具体化」と「抽象化」を行き来して教えていきますので

バイマの話をするときもあれば、全然違う業界のマーケティングを教えることもあります。

それは抽象度(視座)をあげることによって、それまでは見えなかった世界を見ることができて「あ、、バイマってこんなにシンプルだったのね」って分かるようになるからです。

 

まぁ例えばディズニーランドのマーケティングもバイマに活かせますね。

そうやっていろんな世界と皆さんの頭の中の世界、そしてコミュニティを繋げて

全員で抽象度(ステージ)を上げていきたいと思っています。

 

最終ゴールは

 

「バイマで稼げるようになること!」

 

ではありません。

 

それはただの通過点でしかないですし、皆さん元々そのつもりだったはずですから。

 

僕らがバイマをやっている目的は

それぞれが理想としている未来をゲットするためですよね?

 

・家族のために一軒家を建てたい。そのための資金としてビジネスを。リスクのないバイマから。

・自分に自信を持ってもっと人生を楽しみたい!他にも色々やりたい仕事がある!でも1つの柱だけでは心許ないから副業を。ファッション転売ということで楽しそうなバイマから。

みたいな。

 

だからコミュニティではバイマは勿論、世界観構築とかエネルギー循環の話とかマーケティング全般も教えて

 

それぞれが次のステップに進むための、土台作りに生かしてもらおうと思っています。

 

バイマでは当然のごとく稼いでいただき、最初(はな)からその先を目指していきます。

 

僕らが目指すのは、各自が心の底から得たいと思っている理想世界です。

 

僕のコミュニティから情報発信者も生まれるでしょう。

OEMやる人も出てくるでしょう。

アイドルになる人もいるかもしれません。(みんなでライブ行こうw)

 

進化形態はなんだっていいんですね^_^

イーブイって今どんくらい進化パターンあるんでしたっけ?(何の話だ)

 

トップダウン形式の教育はしません

 

あと僕のコミュニティではトップダウン形式な教え方はしません。

 

要は、こないだ軽くお話したことですが

 

 

みたいな構造にはしないということです。

 

なぜかというと、「エネルギーの循環」が起きないからです。

 

こうしちゃうと僕が一方的に上から情報を投げるだけになっちゃうんで

みんなアウトプットができないし、他のコミュニティメンバーの考えを聞けないし、他の人のバックグラウンドとか価値観にも触れることができないので

エネルギーも高まらなければ、「そんなやり方もあったのか!」という新しい気づきも得られにくくなりますからね。

 

っていうか、それはもうコミュニティじゃないと思います。

 

上から一方的に価値観を受け付けられるので「洗脳」に近いです。

っていうか、一昔前の会社組織みたいですね。

 

単純に楽しくもないので、こういう構造のコミュニティ運営はやりません。
(男性ばっかりのコミュニティでは敢えてこうしてるところもあるみたいですが…)

 

僕が作るコミュニティを図で表すとこんな感じ。(これも前回お伝えしましたね)

 

 

要は僕が一番高いところからトップダウンで情報を流すんじゃなくて

僕がコミュニティの「核」となって

全員のエネルギーをぐるぐる回して、コミュニティ内で乱反射させ、元気玉みたいなコミュニティを作るイメージです。

 

で、僕がハブになるってことは
御察しの通り、僕のフィルターを通してAさんの考えを他メンバーに共有したりしますし

Iさんがめちゃくちゃ実力あって難しいこと言ってたら、僕がそれを噛み砕いて、初心者のGさんDさんBさんにシェアしたりするという感じです。

 

なのでポイントとしては

 

1、全員のエネルギーをコミュニティに集めて、集まったエネルギーを高めて再度各自にギブする

2、相互シェアの精神でノウハウ(コンテンツ)をコミュニティ内に貯めていく

3、和田というフィルターを通して各自のレベルに応じた情報共有を行

 

っていう意識でやっていきます。

 

全員が同列で、参加者であり、主催者ですが

僕自身が核となって、全員の想いとエネルギーを繋げて
1つの最高の空間を作っていくイメージ。

 

そして最近のメルマガでもお話ししてますが

 

僕は皆さんに

 

「自分が何者なのか」を見つけ
「自分軸で生きられるスキル」を得て

それぞれが心の底から得たいと思っている

「理想のライフスタイル」を
叶えていって欲しいなと思っています。

 

そして僕はそれを見てニヤニヤすると。

 

んで、みんなで「おめでとーーーー!!」ってお祝いをする。

 

↑ぶっちゃけやりたいことはこの2行で収まるのですが

これだけだとわけわかんないので一応説明しました。笑

 

ちなみに最近、巷ではオンラインサロンが流行っているので

僕のもそれじゃないかと思ってる読者さんもいると思いますが、違います。

 

毎月東京大阪で勉強会やりますし、ランチ会、ディナー会、小旅行、できれば合宿もしたいし、ショップ巡りは当然やるし

普通にリアルなコミュニティです。

 

しつこいようですが

当たり前に稼いで
当たり前に幸せになっていただきます。

 

「自由になるために本気になるコミュニティ」ですからね。

 

また詳細は別日にお話しますので

今日のところは僕がコミュニティを
始めようと思った理由をシェアさせていただいて締めたいなと思います。

ほんとに僕が思う最高の状態にしたい。笑

最短で月収30万突破するBUYMA輸入マニュアル(PDF100ページ以上+動画+音声)を無料で配布しています。

どうも!和田です。

あなたは毎日コツコツと出品しているのに、思うように売上が上がらない、ライバルに勝てる仕入先が見つからないとお悩みではありませんか?

そんなあなたのために

  1. 魅力的なアカウントの作成方法
  2. お客様に選んでいただける出品ページの作成方法
  3. 数万円以上の利益が取れるリサーチ方法5選
  4. BUYMAトップバイヤー達の仕入れ方その全て
  5. 和田がオススメする優良サイト集

などなど、お悩みを解決するための知恵を1冊の教科書にまとめました。

完全無料で配布してますので、まずはこちらの教科書で学んでいただければ幸いです。

参入後たった1年で2000万円の利益を生んだ
僕の情報発信戦略をあなたに

あなたはブログを書いてもなかなか濃いファンができず、マネタイズに繋がらないと悩んでいませんか?

あるいは、そもそもブログの書き方や、SNS集客に悩んでいませんか?

そんなあなたのために

  1. 好きなことをビジネスにする方法(ピアノ、恋愛、ダンス、ライティング、料理など)
  2. 自分のメディア(集客媒体)を作る方法(SNS、オウンドメディア)
  3. 最も効率の良いオウンドメディア運営方法は、たった2種類の記事を使い分けるだけ
  4. 情報発信ビジネスの全体像~集客からサービス販売、リピート戦略まで~
  5. 僕が平均月間PV数たった1万PVで年商2000万円を達成した方法
  6. 情報発信ビギナーズオーディオスクール(3本。計62分)

などについて100P以上(約45,000文字)に渡って解説しています。

この1冊で情報発信・WEB集客の全てをご説明しております。

完全初心者~中級者まで参考になる教科書となっておりますので、是非あなたのビジネスに役立てていただければ嬉しいです。

この記事を書いている人 - WRITER -
インターネットを活用した物販ビジネス、及びSNS集客・MEDIA運営のプロフェッショナルであり、ビジネスブログ「WORLD BUYERS SHOP」を一人で運営しているメンズ。趣味はダンス。踊る時の表情が豊か過ぎてみんなに「顔で踊ってるだろ」と言われること6年。”誰もが自分軸で生きやすい世界に。”という理念で講演活動を行う真面目な側面もある。旅好き。

Copyright© 和田直也の公式ブログ , 2022 All Rights Reserved.