コミュニティプランナー/ブランドSEOの先生/BUYMAパーソナルショッパー/時々、ボケる。

【囲い込みの限界】あの人の時間を他の人とシェアする

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
インターネットを活用した物販ビジネス、及びSNS集客・MEDIA運営のプロフェッショナルであり、ビジネスブログ「WORLD BUYERS SHOP」を一人で運営しているメンズ。趣味はダンス。踊る時の表情が豊か過ぎてみんなに「顔で踊ってるだろ」と言われること6年。”誰もが自分軸で生きやすい世界に。”という理念で講演活動を行う真面目な側面もある。旅好き。

こんばんは、和田です。

昨日からセミナーの募集を開始しました。

■あなたのメディアを完全構築するブログセミナー

『BLOG de 集客』

※先着5名様特典は完売※

たった1日であなたのメディアを完全構築するブログセミナー『BLOG de 集客』記事の書き方〜マネタイズ法まで伝授するブログ道場

 

ってもう先に書いちゃいましたが
先着5名様限定特典は昨日の時点で定員となりました!

お一人目の方が尋常ではなくお申し込みが早かったので

たぶん、レター見ずに先着特典だけチラ見して
とりあえず先に申し込んだのかなと思っています。笑

で、あとでレターを読むという笑

僕もよくやるので分かりますが
変な教材売りつけてるやもしれんので
レターはちゃんと見るようにしましょうね。
(いや、そんなの売りませんけどもw)

【囲い込みの限界】あの人の時間を他の人とシェアする

さて、それでは本日の本題。

の前に「囲い込み」について
和田ペディアに聞いてみましょう!

■囲い込みとは・・・?

自社商品、サービスだけを継続して
購入していただけるように
できるだけ中毒性が高いコンテンツを提供し

他のところの製品はイケてないよ~
ウチのところは完璧だよ~

ということも発信しつつ、
規約を作ってすぐには抜けにくい縛りも設けつつ、

これがないと成果出ないよ。ということも語り
複数の情報を取得するのは悪だという
価値観の共有も行うといった手法。

 

長いわ!w(お前が書いたんだろ)

 

それでは本題です。

結論から言って、
今この情報が多様化した時代に
囲い込み手法は効果を成しません。

てか逆に嫌われます。

「え、なんなの?こっちが決めるわ!」
ってなっちゃうんですね。

なぜなら、今はあらゆるコンテンツが充実しており
顧客はそれを吟味できる環境にあるからです。

いつだって他のコンテンツを見ることができるこの時代。

みんな色んなものに興味関心があります。

スマホゲーム、SNS、Youtube
ブログ、まとめサイト、情報商材ABCDE
ニュースサイト、オンラインサロン、、
テレビゲーム、旅行、音楽、、etc

どんなに良い製品を作って
どんなに良いセールスを行っても
その方の時間の全てをそれで満たすのは不可能だということです。

が、一昔前まではそれでもいけてたんですね。

なぜならコンテンツが充実してなかったから。
あとSNSが無くて、暇な時間を持て余していた人がいたから。

ゆえに、ある程度良いものを作って
2個とか3個くらいの競合に勝てば
顧客の時間をしっかりと頂戴することができてたんですね。

だから未だにその古い感覚から抜けられない人たちが
そういったサービスを運営しているわけなのですが

これから世に何かサービスを打ち出していったり
コンテンツを出していく皆様はそうではなく、

「時間をシェアする」

という感覚を持ってほしいと思います。

囲い込みをせず、思い出される存在になろう

シェアするというのは囲い込みの真逆の概念になります。

非常に簡単な話、

他のサービスや商品を使っていただきつつ
自分のサービスも利用していただくということ。

スマホゲームしてもいいし
まとめ記事読んでもいいし
読書しても、オンラインサロンで学んでも
カフェでおしゃべりしても、パソコンで動画見てもいい。

で、1日10分でいいから
自分のコンテンツも見てくれたら嬉しい。
そうなれるような存在でいよう。

という意識がとても需要だということです。

「あの人の生活の一部になる」

と表現することもできますね。

そしてそのためには
数多ある選択肢の中で

真っ先に思い浮かぶ候補3つくらいには
入ってないといけません。

要は、

渋谷のカフェ行くならあそこか、あそこか、あそこだな~

ってなるのと同様に

ビジネス学ぶなら、あの人か、あの人か、あの人だな~

になる必要があるということです。

機能だけでは選択肢に入れない。機能(力)以外の何かが必要

選択肢に入るためには
有益な情報を提供する
ということはもちろんのこと、

それ以外の部分でも価値を
感じていただく必要があります。

機能がいい製品、サービスなんていくらでもありますからね。

じゃあ情報以外の価値ってなんなの?

って話ですが、

「感情的価値」だったり
「自己表現的価値」というものがあります。

この2つについては話し出すと
また超長くなっちゃうので
今日は省略させていただきますが

要は

「力」でない何か。

かっこよく言うとこんな感じです。

ワンピースでいうルフィ。

ハンターハンターでいうゴンのように
(知らない人ごめんなさい)

決して力はトップではないけれど
人に応援され、自然発生的にコミュニティが生まれるような
魅力を出すことができれば

どんなに市場が多様化しても
顧客の選択肢の中に入ることができます。

そのためには自分を立体的に
表現することができる媒体が必要不可欠だということです。

この流れはまさか・・・

読者さん(美人想定)

ええ。独自ブログという媒体が
最も自分を立体的に魅せることができるという話です。

和田直也

 

告知ページの方では
アメブロと比較した話を書いているだけで

独自ブログの半端なさについては
そんなにお話できていないので

また明日以降のブログで
それについてお話していこうと思います^^

というわけで今日のまとめ。

・囲い込みが通用する時代ではなくなった
・他社と時間をシェアする意識が重要
・無限にあるサービスの中で、3番目くらいまでの候補に入ることが大切
 →そのためには「機能(力)」以外の価値も提供できなければいけない
 →それを可能にするのがブログである

時代の変化に臆することなく、乗っちゃいましょう~!

それでは今日はこの辺で。

ではでは。

最短で月収30万突破するBUYMA輸入マニュアル(PDF100ページ以上+動画+音声)を無料で配布しています。

どうも!和田です。

あなたは毎日コツコツと出品しているのに、思うように売上が上がらない、ライバルに勝てる仕入先が見つからないとお悩みではありませんか?

そんなあなたのために

  1. 魅力的なアカウントの作成方法
  2. お客様に選んでいただける出品ページの作成方法
  3. 数万円以上の利益が取れるリサーチ方法5選
  4. BUYMAトップバイヤー達の仕入れ方その全て
  5. 和田がオススメする優良サイト集

などなど、お悩みを解決するための知恵を1冊の教科書にまとめました。

完全無料で配布してますので、まずはこちらの教科書で学んでいただければ幸いです。

BUYMAマガジン画像2

参入後たった1年で2000万円の利益を生んだ
僕の情報発信戦略をあなたに

あなたはブログを書いてもなかなか濃いファンができず、マネタイズに繋がらないと悩んでいませんか?

あるいは、そもそもブログの書き方や、SNS集客に悩んでいませんか?

そんなあなたのために

  1. 好きなことをビジネスにする方法(ピアノ、恋愛、ダンス、ライティング、料理など)
  2. 自分のメディア(集客媒体)を作る方法(SNS、オウンドメディア)
  3. 最も効率の良いオウンドメディア運営方法は、たった2種類の記事を使い分けるだけ
  4. 情報発信ビジネスの全体像~集客からサービス販売、リピート戦略まで~
  5. 僕が平均月間PV数たった1万PVで年商2000万円を達成した方法
  6. 情報発信ビギナーズオーディオスクール(3本。計62分)

などについて100P以上(約45,000文字)に渡って解説しています。

AXIS画像

この1冊で情報発信・WEB集客の全てをご説明しております。

完全初心者~中級者まで参考になる教科書となっておりますので、是非あなたのビジネスに役立てていただければ嬉しいです。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
インターネットを活用した物販ビジネス、及びSNS集客・MEDIA運営のプロフェッショナルであり、ビジネスブログ「WORLD BUYERS SHOP」を一人で運営しているメンズ。趣味はダンス。踊る時の表情が豊か過ぎてみんなに「顔で踊ってるだろ」と言われること6年。”誰もが自分軸で生きやすい世界に。”という理念で講演活動を行う真面目な側面もある。旅好き。

Copyright© 和田直也のブログ , 2016 All Rights Reserved.